新着情報

『今シーズンを終えて』・・・岡田選手のコメント

2012.02.23

まずは今シーズン、応援してくださった、また、支えてくださった皆様に、優勝をもって報告出来ることを、とても嬉しく思います。

スタッフ、チームメイトも含め、全ての方々に感謝します。

1年間、本当にありがとうございました。

 

シーズンというのは、終わってしまうとあっという間だなぁと毎年思います。

ですが今シーズンは、選手の中で1番長くチームにいる立場になり、そしてW1リーグが最後ということで、特別な思いがありました。同い年の新人も入り、いい刺激を受けながらやってこられたと思います。

4月に自分のモットーとして掲げた「PositiveThinking」。これは、自分が小さなことをすぐ気にしてプレーにも出てしまうという欠点を、自分で把握していながら、今まで克服できなかったからです。やはりそれで上手くいかない時もありましたが、シーズンの本当に最後の最後、最終戦では、自分の中で変化があったのを感じました。

来シーズンはWリーグの強豪たちと戦うことになりますが、今では楽しんで出来そうな気がしています。

シーズンを終えて、自分の心も落ち着けるだろうと思っていましたが、すでに気持ちは次なる挑戦を前にワクワクドキドキしています。

不安も、もちろんありますが、自分がどこまで出来るのか、楽しみなんです。

今は体を休ませながら、次のスタートに備えたいと思います。

 

そして、ファンの皆さんには、いつもいつも応援していただき、本当に感謝しています。

念願の優勝を果たせたのも、ファンの皆さんの応援があったからです。

頑張って!応援してるよ!と言われるだけで、本当にたくさんパワーをもらっています。

サンシャインラビッツに関わるたくさんの人たちのおかげで、バスケットが出来ていることへの感謝と喜びを忘れず、Wリーグでも頑張っていこうと思いますので、これからもっと厳しい世界へ乗り込んでいく私たちを、変わらず暖かい目で応援してくだされば嬉しいです。

そして是非、試合会場へ足を運んでください。

どんなチームにも強気でぶつかっていくサンシャインラビッツを観に来てほしいです。

皆さんが応援してくれていると思うと、頑張れます。

 

これからもサンシャインラビッツを、末永く、よろしくお願いします。


《岡田選手》

最新ニュースの10件

ページのトップへ戻る