新着情報

『引退挨拶』・・・#55 杉浦 沙季選手

2013.03.28

私は、2010年にトヨタ紡織サンシャインラビッツに入り、3年間やらせて頂きました。

思い返せば、辛かった事の方が多いのですがそれよりもみんなとバスケが出来た事、みんなで面白い事をたくさんやった事の方が大きな思い出になって思い出されます。

練習後に、プレイの事を選手同士で話した事やチームのみんなでダンスしたりバカな事をしたりしたのが本当に楽しい思い出です。

私は、このチームの一員で入れたことを嬉しく誇りに思っています。

トヨタ紡織サンシャインラビッツでバスケが出来たのが3年間と短く、試合に出れる事が少なかったのですが、「WⅠリーグ戦優勝」・「山口国体優勝」と2つの優勝を経験する事が出来て本当に幸せでした。

私自身あまり試合に出る事が出来なくてバスケをしている姿を見せる事が出来なかったのですがたくさんのファンの方に応援していただき、声をかけていただいた事でこれまで頑張る事が出来ました。

ファンの方だけでなく、チームのみんなにも支えてもらい励ましてもらい頑張れました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に3年間ありがとうございました。
最新ニュースの10件

ページのトップへ戻る