新着情報

#19池田選手『今シーズンを終えて』コメント

2016.03.25

今シーズンも沢山の応援本当にありがとうございました。

ファンの皆様、各会場で準備・運営をして下さった皆様、支えて下さった会社の皆様、そしていつも一緒に戦ってくれる応援団の皆様。多くの方に支えられ、私達はシーズンを戦い抜くことができました。

 

今シーズン、チームとして「ベスト4」という目標を立てました。何度も困難に直面しましたが選手自身でチームをまとめていくことの難しさ、その中にやりがいを感じながら、少しずつですが、前に進めたことがレギュラーシーズン6位の結果に繋がったのではないかと思います。

しかし、同時に目標であるベスト4への大きな壁を肌で感じ、まだまだ足りない部分が多いということも痛感させられました。絶対にこの気持ちを忘れないでおこうと思いました。

 

個人としては、初めて副キャプテンを務め、非常に多くのことを勉強させてもらった1年だったなぁと感じております。

しかし、大切な時期に怪我をして、チームのみんなにはたくさん迷惑をかけてしまいました。バスケができないことは辛かったですが、みんなのプレーを見ていると、落ち込む気持ちは吹っ飛び、前に進まないと。という気持ちにさせられましたし、チームの為に何ができるか考えることが心の支えとなりました。

私もプレーで何かを感じてもらえるように地道に頑張りたいと思います。

 

私達の試合を観に来て下さる方が増えてきたり、声をかけてもらうことが多くなったりと嬉しい気持ちと共に身の引き締まる思いです。

今後も皆様の期待に応えられるよう、大好きな仲間とバスケットボールができることに感謝し、今の結果に甘えることなく目標達成に邁進していきます。

来シーズンもトヨタ紡織サンシャインラビッツにより一層のご支援、ご声援をよろしくお願い致します。
最新ニュースの10件

ページのトップへ戻る